スピリチュアル

1/2ページ

夢を解読する

私は、良く夢を見る。 意味深なもの、大事なこと、未来の設計、過去への囚われ、今の問題の解決策・・・ 夢は大事なメッセージ 睡眠中、人は死と同じ体験をしているという。 ただ、魂の緒が繋がっているから、肉体に回帰できる。 時々、帰りたくないと思うこともあるが、生きる理由があるから仕方ない。 夢は四次元以上の世界に自由に行き来できる。 瞑想の達人ならば、いつだって行けるだろう。 霊視や直感的閃きも、夢と […]

音癒

宇宙の始まりは、音からだったという説もある ただの振動が、波を起こし、波紋のように広がった   音の世界は、超微細なものから、 次元を超えて私たちの耳へと届く   音の力で、モノは造られ、発展し進化してきた 壮大な宇宙のあらゆるものの中には、音があった     音階には進化の過程が記憶され 再び生まれし、命たちの調べとなってかの場所まで導く   音 […]

スポンサーリンク

色癒

色の世界は、太陽の恵み ​​全ての色は 光 から生まれる 自然は、色を持っています。 ​海や山、大地や空、生き物、植物たち。 ​それぞれが個性を出し、存在しようとしているから、 色で認識できるものが多く存在しますね。 ​​その色は、何千年、何万年と塗り替えられることなく、 そのまんまの色として、記憶に刻まれています。 色には意味があり、その色の発するエネルギーがあります。   普段、何気 […]

スピリチュアルな世界観

世界観は、十人十色 「約束」と、「在り方」の青写真を持って、この世に誕生する。 人生の途中で思い出す人もいれば、全く思い出さずに生涯を過ごす人もいる。 意識的に過ごす人もいれば、無意識に過ごす人もいる。 おおよその人に、本当の自己に巡り合うチャンスは訪れています。 変化の兆し 突然訪れる人もいれば、段階を経て訪れる人もいます。 自分の人生を簡単に振り返ってみましょう。 親元で生まれ、両親または相応 […]

自分探しではなく、自分創造しよう!!

あるとき、ふと立ち止まって、自分探しを始める人がいる。 それはそれで在りだと思う。 私自身、自分探しをした時期があったから、その気持ちはよくわかります。 しかし、いくら探しても、自分は見つかりませんでした。 自分を見つめることなく、自分らしさを見出そうとしても、自分自身は、どんな例を提示されても、決して認めようとしなかったものです。 人によっては、それも、あれも、これも・・・といろんな自分を照らし […]

行動パターンを変えてみよう

なんか上手くいかない。 同じことを繰り返してしまって、空回りしている感じがする。 変化がなく、刺激が欲しい。 生きている実感を感じない。 無気力で何もする気がしない。 生きることに漠然とした不安がある。 など。 気づかなぬうちに、同じ行動パターンをしてしまっている人は意外に多いです。 そんな時は、思い切って、パターンを崩すこと。

すべては在る

今まで「ない」と思って、諦めたり、羨んだり、妬んだりして 苦しい思いしてきましたか? それは、自分の本当の姿を知らないからです。 では、本当の自分って何でしょう? これから、人間の神秘について探っていきましょう。 はじめに意志ありき すべての存在は、ある一つの存在から生まれました。一なるものの法則、万物の根源 一つの存在は、己を知るために、もう一人の己を生み出しました・・鏡の法則、太極 もう一人に […]

シンプルライフ

あらゆる欲望をそぎ始めると、黙っていてもシンプルな生き方になる。 シンプルとは、非常に単純ということ。 起きて、仕事して、食べて、寝る。 起きる時間も自由。 仕事する時間も自由。 好きなものを食べて。 よく眠る。 身体は月齢に反応するようにできているし、昔からある暦にもリズムが合う。 新暦より、旧暦。 人は新月近くに生まれ、満月近くで他界する。 しなければならない・・・という理由を少しだけ変えて、 […]

波動を感じる

この世界、すべて波動で成り立っています。 波動とはエネルギーの波。 波同士が組み合わさり、形を成しています。 この波動も「類は友を呼ぶ」法則に従います。 荒々しく、歪みの強いものは、それを呼び、繊細で、バランスの良いものは、それを呼ぶ。   インドに行ったとき、マントラが波動を高めると聞きました。 ガヤトリマントラを初めて習い、それからずっと唱え続けています。 何度も唱え、血肉に染み渡る […]

前世のスキル

前世を信じるだろうか。 人の霊は、何度も何度も転生を繰り返し、経験値を積んでいます。目的は、ルーズでありながら、ある法則に則っています。 転生のシステムは、一見アットランダムに見えがちですが、個としての霊体は、人生の青写真を元に、カルマの解消と、次なるステップを求めて、必要な魂をより集め、見合った親、先祖の血を選んで生まれてきます。 個としての誕生は地球とは限りません。 また、人間であったとも限り […]