霊障のあれこれ

こんな症状が出ている方は、もしかしたら霊障かもしれません。

およそは、深刻なものではないと思いますが、中には深刻なものもあります。

経験上、80%くらいは、身体のケア、食の改善、ちょっとした意識の変化や簡単なヒーリングでどうにでもなりますし、メッセージ的なお知らせがほとんどです。​​

霊障とは

幽霊的な存在に憑依されることをはじめ、自身の霊体の異常、心の中の闇の部分からの合図、先祖霊の訴え、魂の訴え、主護霊からの訴え、神の障り、木や石などの自然霊の障り、他者の念波(生霊)、他者との共感、共鳴などのことを指します。

全てが悪い事じゃない

あなたにとって有益なメッセージもあります。

​なんとか気づかせようと、痛みや違和感などで知らせようとしてる場合もあります。

医師の診断で原因不明となる場合が多いようです。

 

ごく当たり前の日常の中にも、霊とのやりとりは無意識の中であるのです。

それらには、必ずサインがありますが、気づかないで放置しておくと、大変なことになったりします。

例えば、家の庭石をどかした、植えてあった木を切ったなどは、自然霊とのことになります。

先代からあるお家に多い症例で、先代が何らかの願をかけていた場合があります。

​植木も、柊やクロガネモチなどトゲトゲのある木は、魔よけにしていた可能性があります。

​詳しくは、自然霊との対話という本に書いてありますよ。

上丘 哲 コスモトゥーワン 2009-06-30
売り上げランキング : 437883

by ヨメレバ

 

​誰かに会ったら、肩や腰が痛み始めた。

​仲の良くない友人とたまたま出会った。

歩いているとき、人とすれ違った時、キーンと耳鳴りがした、突然肩や腰、足が痛くなった。

​このような場合は、なにがしかの縁による先祖、魂のサインか、生霊的な念である場合もあります。

見える世界と見えない世界には、境界線みたいなものはないのです。

次元間のバイブレーション、波動の違いだけです。

言ってしまえば、テレビやラジオと同じ。周波数があって、たまたまチャンネルが合うと、見えたり、聞こえたりします。これは、訓練して努力してもできるようになります。

​先天的に見えたり聞こえたりする人は、魂が前世に置いて経験してきたことが多いです。

スポンサーリンク Advertisement

症例

キーンという耳鳴りがする。

急に指先が痛む。

○下腹が張る(お臍の下の部分)。

○腕の付け根の前部を押すと痛む。

やたら眠くなる。いくら寝ても眠気が取れない。生あくびが連発する。

食後でもないのに、頻繁にゲップが出る。

おならが頻繁に出る。大便がひどく匂う、黒っぽい。

いつも身体がだるい感じがする。やる気が全くない。

突然の発熱。解熱剤を飲んでも、医者で解熱の注射を打っても下がらないような発熱。

 

日替わりで場所の移動する肩凝りやひじ・ひざ、手首、足首の関節の痛み。

部屋の中のあちこちで、バキッ・ガタッというラップ音がする。

道を歩いていて、急に肩や背中が重くなり、二の腕が冷たくなる。

喉からみぞおちの辺りの間に、何か詰まった感じがする、息苦しい。咳が止まらない。

○最近、部屋が汚くなっても、掃除をしようとも思わない。ゴミの中に居ても平気である。

こめかみや、頭を締め付けるような頭痛が頻繁に起こる。

○誰も居ないのに声や音が聞こえる。

○金縛りにあったことがある。

○幽体離脱したことがある。

 

同じ夢を繰り返し見る。

○原因不明の病気が半年以上続いている。

○目つきがやたら鋭くなってきた。

○体のあちこちに、湿疹のようなみみず腫れが出来る。

○自分の意志と裏腹な行動をとってしまう。

何も無いところで突然転ぶ。

○悲しくもないのに涙が止まらない。

○何かに見られている気がする。誰も居ないのに人の気配を感じる。

常に肩が凝っている。刺すような痛みを伴う。

 

○最近味覚が変わった。

突然切れるように怒る。

○集中力がなく、いつもぼけーっとしている。

○自分じゃないキャラクターになると他人に言われたことがある。

○運動していないのに筋肉痛になる。

○食欲が無くなる。

 

上記はスピリチュアルカウンセラーの実体験を基にしています。

ここに書いてあることが全てではありませんので、自分の感覚をより正確に知ることが必要になります。

気になることがあれば、ご相談ください。

 

 

参考記事