魂の働き

心の奥からモヤモヤ~っと湧き上がってくる感情。

喜び、哀しみ、嬉しい、悔しい・・・。

表面的なところではなく、心の奥からにじみ出てくるような感情は、魂が震えているから湧いてきます。

魂はどんな働きをしているのか。。。

ちょっとおさらいしてみましょう。

 

 

本当の自分を生きること~魂の働き

〇感情は魂の言語、霊能力は魂の感覚。

幾多もの感情を使い、魂の言葉をあなたに伝えようとします。

幾多もの感覚を使い、魂が感じ取っていることをあなたに伝えようとします。

ですから、どんな人にも感情があり、霊能力(五感を超える力)があるのです。

それがそれであることさえ、認めればの話ですが・・・。

〇魂は、全てと繋がっています。

魂の生まれるところは、宇宙全体を創造した存在にあります。

生まれた魂は、知識を得て、体験をし、自身の世界を創造することが本質で、その創造が宇宙全体の経験となっています。

〇魂は、可能性です。

なりたい自分を自由に想像することが出来て、実現できるように働きます。

あらゆる方向性を示します。

成長するために体験をしたがっています。

そのために、肉体を持ち、感情を言語とし、感覚を有します。

〇魂にとって、現実は結果です。

思わぬ結果を生む原因となることを払拭し、新たな自分を創造できるように働きます。

そのために、自分の内面を発掘し、探求するよう促します。

〇魂と自我は一対の存在です。

人としての個性と尊厳を守る自我と共に、命を維持しています。

肉体と心と自我と魂は、人としての本質です。

〇魂は、愛そのものです。

愛には陰陽の全て、喜怒哀楽の全てが含まれています。

その体験の中から、自分らしいと思う選択が出来ます。

自らの自由を思う存分に謳歌できることを知っています。

〇魂は、本当の自分です。

イエスや釈迦は、本当の自分の表し方を身をもって顕現させた方です。

同じ人として、こんなこともできると知らしめてくれた存在です。

ですから、自分の選択で、どんな自分にもなれるのです。

〇魂は、プロセスを大切にします。

なりたい自分になるためのプロセスは、魂にとって新たな道です。

そのために経験する場として、世界があります。

七転八起し、喜怒哀楽し、苦悩と葛藤し、努力と忍耐し、愛し憎み・・・すべてがプロセスです。

〇魂は、調和を目指します。

あらゆる存在と繋がっている魂は、喧嘩したり、蔑んだり、争ったりしたがりません。

逆に、和することを選びます。

自己と他を同じ存在として、慈しみます。

〇魂は、永遠の命です。

肉体を有している以上、死は訪れます。

魂は、何度も転生をして、自分自身を経験します。

 

ここまでは、どんな人にもある魂の働きです。

魂に意識を向けるだけで、人は、今から変わっていけるのです。

 

 

神は、神なる自己を一番わかりづらい所に隠した。

そう、イエスが言いました。

どこを探しても、神は見つかりません。

そう、神なる自己は、外側にはいないんです。

世界中探し回っても、見つからないんです。

自分の心の奥の奥に在るのですから。

 

最後に大好きな魂の歌

スピリチュアル・マネジメント・カンパニー

もし、誰にも言えずにお悩みならば、
思い切って、一歩踏み出してみませんか?
たった一言のアドバイスで人生が変わることもありますから。
誰かに聞いてもらいたい・・・
それだけでもOKです。
少しでも心を軽くしましょう。
お気軽にどうぞ。

無料相談メールはこちらから

最新情報をチェックしよう!