喜び

すべては一時的

神との対話の中に「すべてのことは一時的なものである」とあった。 現実だけが見えている世界だとしたら、それは考えられないこと。 以前、窮地に落ちたことがあった。 時間を経てみたら、確かに一時的なものだあった。 今も蕁麻疹に悩まされているが、きっとこれも一時的なこと。 先に苦しいを味わっておけば、後は楽が待っているものだ。 この蕁麻疹には、私の前世と先祖の越えねばならない大事なカルマが隠れている。 そ […]

人間が歓びと感じる4つのこと

①人に愛されること 自分は、今まで愛されて生きてきたかな? そんな自問自答に、思い出は応えてくれる。 両親がいて、家族がいて、学友がいて、ペットがいて・・・ 明るく楽しくばかりではなかったけど、確実に愛されてきたなぁと思った。 ②人に褒められること 褒められた記憶は少ない。 やんちゃ坊主で、やりたいようにやってきたし。 割に厳しい言動が浴びせられていたようにも感じる。 そんな中、そっと褒められるこ […]

実家の座敷童

妻の実家には、とても可愛い座敷童がいる。 十数年前から実家を守ってくれている。 今回の帰省でも、姿を見せてくれ、布団で語ったりしたんだ。 家の中だけでは不憫だと思い、庭に結界を張ってあげたら、お友達が増えたと喜んでくれた。 数か月前に、義父が拾ってきた白い犬の置物。 この中に、何かいる・・・。 前回の帰省時にも気づいてはいたが、あまり気に留めなかった。 今回、霊視してみたら、その犬の中にいたものは […]