すべては一時的

神との対話の中に「すべてのことは一時的なものである」とあった。

現実だけが見えている世界だとしたら、それは考えられないこと。

以前、窮地に落ちたことがあった。

時間を経てみたら、確かに一時的なものだあった。

今も蕁麻疹に悩まされているが、きっとこれも一時的なこと。

先に苦しいを味わっておけば、後は楽が待っているものだ。

この蕁麻疹には、私の前世と先祖の越えねばならない大事なカルマが隠れている。

そのヒントとは、

魂の働き魂の始まりと終わり魂が相対性の中に在る理由

魂の目覚め

魂の糧

魂の源

11月の終わり位から、今までは冬場に現れる寒冷性の蕁麻疹はよく出ていたが、今回は違う。

確かに、内臓の疲れは溜まっていた。

胃腸の働きを整えるようジャガイモの黒焼きを飲んだり、玄米酵母液を飲み始めたり、多めの水を飲むようにしたり・・・。

体調は、疲れやすく、気血が足りない印象なので、妻の漢方をお茶にして飲んだりと、十分に氣をつけていたのだか、治らないばかりか、酷くなるし・・・。

広告

改めてメッセージを取り直したら、かなり深いところのトラウマとな。。。

それで年末年始は内観ですよ。

ずーっと、いつでもどこでも、解決の糸口が見えるまで。

外側からの盛り込みなどのエネルギーを出来るだけ排除し、外に出るときも、結界を張り、内観するためのエネルギーフィールドにしていたわけです。

余りにも出てこないので、夢にヒントを残せと主護たちに言い、やっと見た夢が大きなヒントとなったわけです。

4/4に社会的な事をはじめ、グループの在り方のワークをし直すメッセージとか、まー色々頂いたわけです。

今日になって、自分の中がある程度整理できたので家人たちに報告したわけですよ。

蕁麻疹は、落ち着きました。

1日限りのお酒も飲んで、めぐりが良くなったのが、ほぼ消えました。後は残ってますが・・・。

さて、明日の朝、どうなっていることでしょうかね。

余談が多くなってしまいましたが、

お金に苦しむ。

人間関係に苦しむ。

病やケガに苦しむ。

全て経験してきたが、確かに一時的なことであった。

今、厳しく苦しい状態にあったとしても、必ず道は開けると信じていいと思う。

それも、人生にとっては、一時的なものだから。

ただ、それなりの努力は必要かな・・・。

ちなみに、もう気づきだろうか。

日めくりカレンダーを入れてみました。

その日の花と花言葉(多数あるようですが)そして、神との対話365日の言葉を添えてあります。

日々の参考にしてもらえればうれしいです。

   

スピリチュアル・マネジメント・カンパニー

もし、誰にも言えずにお悩みならば、
思い切って、一歩踏み出してみませんか?
たった一言のアドバイスで人生が変わることもありますから。
誰かに聞いてもらいたい・・・
それだけでもOKです。
少しでも心を軽くしましょう。
お気軽にどうぞ。

無料相談メールはこちらから

最新情報をチェックしよう!
広告