歯痛と歯科医と天の声?!

ある時から、噛むと痛い奥歯・・・それは、左下の奥歯の親知らず付近の腫れから始まった。

プクっと腫れて、痛くもない。

ただ親知らず付近の違和感となっていた。

一晩寝て覚めたら、もっと大きくなっていた。

ちょっと絞ったら、血がドバーーーって出てきた。

翌日は、何事もなかったように腫れも引き、治ってしまった。

 

 

美味しいはずのご飯が・・・上奥歯の痛みが始まる。

これは以前にも・・・。

右の上奥歯から二番目だけが噛むと痛い。

歯医者に行って診察受けても、「分からない・・・」と謎の痛みになってしまった。

色々調べて、ネットと睨めっこすること二日間。

やっと見つけた記事に、親知らずが原因で奥から二番目だけが痛むというのを見つけた。

そのことを歯科医に告げてみても、「そんなことはあり得ない」とだけいい、診察料をふんだくられた。

それで、口腔外科に行き、事情を話したら、あっさり親知らずを抜いてくれ、若干の歯槽膿漏を切り取り、完治したという経験があったのだ。

今回も同じかな。

そう思って、口腔外科に行くと、レントゲンを撮り、以前と同じやり方で診察を始めたのだが・・・。

異常なし!!

マジでか。

しかも、歯槽膿漏もないし、根っこが膿んでいるのも見られないと。

で、出た診察結果が、腱鞘炎と同じように歯茎の奥が噛みすぎで、炎症を起こしているのではないかという。

下の奥歯の腫れのことも言ってみると、腫れやすい場所ですから・・・と何でもないことのように言う。

ムムム・・・。

・・・

あっ!! 歯のメッセージ忘れとった!!

実は、歯に絡んで、上の歯は天、下の歯は地にまつわるメッセージが降りることもあるのだ。

そういえば最近、メッセージをきちんと受け取ってなかった。

ちなみにこんなメッセージもある

身体のサインは心からのメッセージ

歯茎は、歯を支え、歯がバイキンに犯されないようガードしてくれてます。歯周病は、歯茎の衰えとか疲労から始まります。最近は歯…

なんと素人な行動をしてしまったのだろう。

とはいえ、薄々感じていて、家人たちからも散々言われていたのだ。

メッセージの内容は、天より仕事が忙しくなるからねぇ的なメッセージだったわけです。

大体、天からのメッセージを受け取ると、現実的ではない(お金を貰えない)仕事が多いことがほとんど。

すんげー疲れるし、ややこしい紐解きはあるし、観念無視したエネルギーの結びがあったり、謎を解くまで続くんで、正直面倒なんです。

 


ロッキー

気持ち的に嫌がっていたのかもしれんなぁ・・・。
とはいえ、やらなきゃならないことも在るわけでして・・・。
無視し続けると、きっと激痛にまで発展するし・・・。

やるしかないわけです。

メッセージを受け取って処理すると痛みは消えた。

下の奥歯は噴火などの地から上昇するエネルギーの詰り。

上の歯は、天から地に降りてくるエネルギーの詰り。

虫歯なら、自分の考えや思いに歪みが生じていて、心を穢しているという合図。

歯槽膿漏なら、歪みが浸透しすぎていて、歯(自分)を支えるものが崩壊していく合図。

簡単に言うとそんな感じです。

いずれにしても、「決断」とか「決めたことの揺らぎ」とかに関係してくるメッセージが多いです。

噛み締める=神絞める

虫歯=無視波

なんて当て字したら分かりやすいかな?

事なきを得て・・・

歯のお掃除は定期的に行っていたのだが、ここ最近ご無沙汰だった。ついでに、クリーニングをしてもらえたからよかった。

簡単な検査もしてもらって、歯茎自体は異常なし。

ご無沙汰していた分、きっちり掃除するはめになったけど・・・。

 

身体の異常は、自分の知らない無意識からの合図であることが多いですから、皆さんも氣をつけてみてね。

簡単なメッセージはこちらに載せてます。参考程度にご覧あれ。

身体のサインは心からのメッセージ

身体の異常、違和感、病などのサインがあったとき、どんなことが原因なのか、メッセージを部位ごとに簡単に解説してます。ごく一…

 

スピリチュアル・マネジメント・カンパニー

もし、誰にも言えずにお悩みならば、
思い切って、一歩踏み出してみませんか?
たった一言のアドバイスで人生が変わることもありますから。
誰かに聞いてもらいたい・・・
それだけでもOKです。
少しでも心を軽くしましょう。
お気軽にどうぞ。

無料相談メールはこちらから

最新情報をチェックしよう!