ボディ瞑想

日々の家事や育児・仕事に追われて疲れを感じているのに、解消法がわからない。

​自分のことを考える時間がほしいのに、自分の時間を上手くつくれない。

​心と体がつながっていることはわかっていても、どうつながっているのかわからない。

​などの声にお応えできるものがつくれないかと考えたのが、このボディ瞑想

数年前の交通事故をきっかけに、体のケアのため、スポーツジムに通って気づいたこと。

​「自分の体を、どうケアしたらいいかわからない。」

​筋力をつけることが必要なのはわかっても、そのために体の故障を増やしては意味がない。

​「準備運動って大事。」

​ということで、時間をかけてやるようにしたのが『ストレッチ運動』

ストレッチには、どんな効果があることを知っていますか?

​筋肉の柔軟性を高め、関節可動域を広げる効能があるというだけではないんですよ。

ストレッチには副交感神経の働きを優位にさせ、リラクゼーション効果をもたらす働きがあることも明らかになっていて、精神的な緊張を解いたりするという心身のコンディション作りにもつながるなどの効果もあるんです。

広告

自分のことに集中させる瞑想。

心身のリラクゼーションを与えてくれるストレッチ。

この二つを上手に取り入れていけば、家で、短時間でも、自分のことを考えてケアする時間をつくれるのでは?

自分だけでなく、家族のケアもしていけるようになるのでは?

家族と一緒にできるようになるのでは?

体を無理なく動かし、体のサインを見つけ、自分を振り返る時間をつくり、リラックスさせていく。

​瞑想が終わる頃には、心も体も少し軽くなったように感じるかもしれません。

​日常に取り入れやすいよう、工夫を入れながら進めていこうと思っています。

 

ご近所で利用できる体育館、フィットネスルーム、公民館などの公共の場を利用してワークショップを展開していこうと思っています。

​​複数人集まって、情報を共有するなどしながらがおススメです。

ご家庭でも手軽に楽しめるボディ瞑想

​興味のある方は、お知らせください。開催場所・人数など相談に応じます。

 

お問い合わせはこちらから