地球の神からのメッセージが指すものは・・・

学び舎の 熱き心に降りませし 真の光源なるものぞ

担うは氣の氣 至高の輝き

このような言葉を頂きました。

先日、主護神の入れ替わりがあり、何事かと思っていた。

地の働きが活発化してくる気配とともに、天の龍神が雨を降らす旨を伝えてきたり。

このブログを書いている真っ最中に、山形の地震・・・。

ニュースも地震一色になっていた。

 

 

地球の神は誰も知らない?

いろんな方が地球の神のメッセージを書いていたりしますが、それはそれで地球の神なんだろう。

諏訪の神さんが、誰も知らない神と言っていたのが気になるけれど、どんな神なのか?

地球自体、一つの生命体なので、一つの魂を持つ存在と言える。

その地球魂があったとして、神なる存在とは、地球の主護神なのかなぁ・・・とか色々と想像してみた。

そんな思いを巡らせていたら聞こえてきたのが、上記のメッセージだった。

梅雨入り前に、今年は雨降るかなぁ・・・と呟いたら、通りすがりの天龍が「此度は降らすぞ、地盤緩むぞ」と。

地盤が緩むと、土砂崩れ、山崩れなど起きやすくなるし、そこに地震でも重なったら大事になる。

梅雨入り前は、東海のダムで水不足のニュースがでていたけど、今はどうなったことやら。

最近イライラが止まらない

持病になってしまった蕁麻疹も、食改善ではどうにもならず、最近では食べるだけで全身がヤバい状態になる。

なので、出来るだけ小食にして回数食べるようにするか、1食だけに減らすかを検討している。

不快なことが連鎖すると誰でもイライラすると思うが、困ったことに何でもない時に、突然イライラし始める。

このイライラの原因は解明できたのだが、自分ではどうしようもできないことだったりする。

遮断するか、完全に受け入れるか。

確実に、以前より敏感になってしまって、リラックスなんぞ出来ない状態だ。

・・・

これは、何か大きなことが起きる前触れなのか・・・?

日本は世界の縮図

これはスピ系の方なら、みんな知っていることだろうと思う。

日本は世界の縮図であるというメッセージは、昭和のはじめにすでに降りている。

日本で起きることは、世界でも起きるという。

さらには、沖縄は日本の縮図という説も。

そして、天皇は世界も認めるイキガミさまだ。

令和になって、様々なことが動きはじめているが、世界情勢も後から付いてくることだと感じます。

地球外生命体も活発化しているのか

そういえば、最近、余りメッセージをキャッチしてなかった。

以前は、色んな宇宙意識体からメッセージを受けていたけれど、いろんなことがわかった。

地球侵略しようとする高次元意識体のこと。

人体に埋め込んだ霊体チップのことは、びっくりした。

転生しても、外れないという不思議な霊体チップ。

形をイメージしたら、軟体のタコのようなもので、ネガティブエネルギーで活発化するというもの。

外し方を教えてくれた銀河連合なる組織。

地球外意識体には、大きく分けると、地球応援派と、地球支配派と、完全中立派とある。

コンタクトしている方たちは、より細かい組織があるのを知っていると思う。

いずれにせよ、銀河レベルで地球は注目を浴びているのです。

 

 

アセンション

2012年にアセンションの時期に入って、早7年が経つが、人の内容はあまり変わっていないからなぁ。

大きな流れと小さな流れが同時に起きている中、人の心や精神の変化、魂意識の目覚めなどは起きてはいる。

ただ、今まで自分が生きてきた経緯から逸脱した変化には、どんな人も恐れを抱くだろう。

アセンションは、およそ13,000年周期で起きるらしいが、調べようもないしなぁ。

マヤ暦に5125年もの長さの周期を持つ「長期暦」というものがある。

これは、アセンションを紐解く大きなヒントになるのかもしれない。

アセンションとは

「次元上昇」という意味で、地球や人類がより高い次元(3次元から5次元など)に移行するということを表しています。

マヤ暦とも関連づけられ、2012年頃にアセンションが起こるという説がありました。

地球も銀河の中の小さな星。

大きな銀河の流れは、一周するのに25,000年以上かかるといわれている。

およそ13,000年周期でアセンションするのは、フォトンベルトを通過するからだと言われていた。

フォトンベルトを通過するのに、およそ8年かかるとか。

途方もない話なので、あまり気にしていなかった。

我々SMCは、2004年から活動をしていますが、神々からのメッセージや、地球外意識体のメッセージはあまり公表してません。

2012年前後は、いろんな説が飛び交い、曲解するものも多かったと思う。

今になって、「アセンション」が気になりだした。

そういえば、次元上昇に伴い、高次の強いエネルギーの影響を受けることを聞いていた。

表現が強烈だったので、当時はあまり信用してなかったけれど、時が経って、よりリアルに感じるようになったなぁ。

2020年は大きな区切りの年

2012年頃にいろんな存在から言われた「8年後から起きることがある」。

どんなことが起きるのかは、全く知らされていないけれど、地球の神が起き上がって、1年後になる2020年。

フォトンベルトを通過し終わる時期も2020年。

地震や天災など、自然災害も多くなってきたし、多くの人々が異変に気付いていると思う。

鍵になるのは、地球神からのメッセージになるのかもしれない。

スピリチュアル・マネジメント・カンパニー

もし、誰にも言えずにお悩みならば、
思い切って、一歩踏み出してみませんか?
たった一言のアドバイスで人生が変わることもありますから。
誰かに聞いてもらいたい・・・
それだけでもOKです。
少しでも心を軽くしましょう。
お気軽にどうぞ。

無料相談メールはこちらから

最新情報をチェックしよう!