魂に休みはない?

朝からモヤモヤして、何をするにも奥の方からイライラがやってくる。

そんな日があります。

おおよそは、やってくる魂とのやりとり。

魂は時間、空間、意識、無意識関係ありません。

肉体と違って休むことはないのだろうか。

 

 

魂は休まない!!

魂は、のべつ間もなく、自分と自分を囲む世界との交信を続けているのです。

自分の意識下にあるものと、無意識下にあるものの壁をどうにかすり抜け、日々メッセージを送り続けています。

様々な違和感、痛み、感情的な何かとして現れているものです。

しかし、いくらメッセージを送っても、表層意識にぶつけたとしても、気づいて貰えなければ、何度も繰り返します。

気づいて貰えたとしても、その事を噛み砕き、深く理解してもらえないと意味がないのです。

表面的には都合が悪いと、気のせいにしたり、見て見ぬ振りしたり。

気づいても、「そっかぁ~」とか「嫌だ!!」で済まされてしまったり。

魂は、どうにか、

分かって欲しくて、

理解して欲しくて、

解決したくて、

やり直したくて、

何度も何度も、気づかせようと必死に努力しているのです。

そんな魂の思いが・・・

朝のモヤモヤだったり、イライラだったり。

身近な人も、遠くにいる人も、会ったことない人も・・・。

毎日毎日、やってくるのです。

ブログを更新した日は、特に多いかな。

慰めるときもあれば、叱咤する時もある。

時には、奥の奥に仕舞いこまれて、雁字搦めの魂も来たりする。

開放してあげたいが、会わずしてはやれない事もあって、頑張れ~とエネルギーを渡したり。

余りに多いと、午前中だけにとどまらず、一日台無しになったりすることもあります。

どうにかならんかなぁ・・・と神々に相談するも・・・。

余り手を出し過ぎると神さんに叱られるし。

手を出さないようにしていても、神さんに叱られる。

そこんところは、宇宙の法則があって、カルマには触れるな・・・と。

まー、しんどいから、余り手は出さんのだけど、くっ付かれるとね~。

わしも人やし。

軽~い愚痴になってもうた・・・。

そんなある日のこと

「た●ゆら」という日本の龍神がやってきて、玉を足から入れてきた。

この龍神さん、日本そのものを現すかのようなどでかい龍神さんでして、たま~にメッセージを頂くくらいの間柄でした。

そんな龍神が置いていく玉ってどんなん?

両足の裏に激痛ですよ。

ジワジワと入ってきて、丹田あたりに落ち着くまで、激痛ですよ。

どんな働きをする玉なのかもわからないまま、「?」となっていたら、多分「ムーの時代」の後輩的な存在がやってきたのさ。

ピーちゃんに入ってしゃべるのです。

 

ムーの後輩
「天より授かった玉は、昇華して天に還すものです。」
ロッキー
いや・・・だから、何をどう昇華させるちゅーねん!!

こういう玉は何度か貰っているけど・・・

その都度、暗中模索して、何日も何か月もかけて消化して、やることやって昇華させてきたわけです。

というわけで、また暗中模索の日々だなぁ、こりゃ。

 

きっと、やってくる魂たちに対して何かすることなんだろうけど・・・。

まぁ、気長にやるしかないな・・・。

そんなこと考えていたら、主護霊が言ってきた。

主護霊
悠長に構えている時間がありません!!

だってさ。。。

スピリチュアル・マネジメント・カンパニー

もし、誰にも言えずにお悩みならば、
思い切って、一歩踏み出してみませんか?
たった一言のアドバイスで人生が変わることもありますから。
誰かに聞いてもらいたい・・・
それだけでもOKです。
少しでも心を軽くしましょう。
お気軽にどうぞ。

無料相談メールはこちらから

最新情報をチェックしよう!