マナーについてのつぶやき

無事に田植えも終えて、後ろ半身筋肉痛の僕です。

よりによって、日中気温35℃の炎天下の中、日焼け止めクリームを塗ったくっても、肌がむけ始めました・・・。

5月の長野でこれは、あかんやろ!!

そう思っていると、諏訪の神さんから「地球の神が起き上がる」とメッセが・・・。

何が起きるねん。

 

 

帰宅途中の冷や汗の連続

さすが平日、空いてるねぇと、ガラガラの中央道を走っておりました。

あれだけ世間を騒がせたのに、いるんですね・・・アオリ組。

何度も見かけて、アオられた車が焦っていたのか、私の目の前に車線オーバーで飛び込んできて・・・

もう追突寸前でしたわ。

冷や汗タラタラですわ。

その車も、たぶんヒヤヒヤですわ。

あおってた車は、BMWだったか・・・。

危なー!!

しかも下り坂でしたから・・・。

次の冷や汗

写真はイメージです

談合坂の手前のトンネル付近での出来事。

そこは、登坂車線が切れるところでもあるんですが、ギリギリまで一般車線に入れずにいた車が!!

私は追い越し車線で、一般車線には4トンくらいのトラック。

そしたらですよ。

トラックが急に幅寄せしてきたじゃないですか!!

ウインカーも無しに、突然ですよ!!

冷や汗デター!!

急ブレーキ踏んで、回避したけどさー。

後続車がいたら、カマ掘られてるわ!!

原因は登板車線の車でして、無理くり入り込んできて、トラックも慌てただろうに。

よく見たら、高齢者の女性ときた。

交通マナーとかどーなっとんねん。

その後出会ったヘッドホンおやじ

高速運転中にヘッドホンしてちゃ、あかんやろー!!

右ウインカー出しっぱで、左に車線変更するわ。

今度は、左ウインカー出しっぱで、右車線に寄るわ。

どうなってんの?

その車を追い越すとき、運転者見たら、ヘッドホンですよ!!

ウインカーのカチカチ音も聞こえんだろうし、きっと大音量で聴いてる。

スゲーノリノリで運転してる雰囲気満載。

どー思います?

きっとスマホかポッドで聴いてるんだろうと思うが、自分の世界に入る場所をわきまえろって!!

歩きスマホの危険性のこと

まだまだ見かける歩きスマホの危険者たち。

車を運転する側としては、行動が予測できない分、迷惑極まりない。

諏訪の町でも何人も見かけた。

しかも、イヤホンまでしてくれている。

横断歩道の信号は赤なのに渡るわ、電柱にぶつかっていたり。

クラクション鳴らしても気づかないし。

あと自転車に乗りながらの奴は、捕まえてほしいわ。

自分の世界に入るのはいいけど、もはや共有世界を無視した行動。

酷いのになると、雨降ってて、傘さして、イヤホンして、スマホいじって・・・。

千手観音か!!

死にたいんだなとしか思えないですよ。

それで死んだら千手観音にこっぴどく叱られるだけですわ。

 

 

危機回避能力も丸つぶれ

そこまで無防備に居られるのは、余程、卓越した危機回避能力を備えているか、ただのバカちんか。

そんな状態で、事故ったり、怪我したりするのは勝手だと思うが、誰かが巻き込まれることを考えてほしいわ。

高齢者の運転も問題だらけだし。

今後の日本は、もっと高齢化するだろうし、便利な社会になる反面がハッキリ見えてくる。

ニューヨークみたいに、歩きスマホ禁止の法律とか作ってくれ。

マジで!!

特に自転車の奴はかなり重たい罰金にしてもいいと思うわ。

自動車運転中のヘッドホンも、重罪!!

自己責任能力が欠けている人が多すぎる気がする。

地球の神が起き上がる?!

諏訪の神さんからの直接のメッセージで、ただ一言『地球の神が起き上がる』と言われた。

何か準備することはあるか?と聞いたら、『特に何もせずともよい、流れをしかと見ておけ。』と。

地球の神って、地球の御魂なのか?とか、なんともイメージがつきづらい。

その後、南米の地震といい、日本全国的な異常気象ともいえる猛暑日。

目に入ったニュースは、通り魔殺傷事件など・・・。

大丈夫か・・・日本。

スピリチュアル・マネジメント・カンパニー

もし、誰にも言えずにお悩みならば、
思い切って、一歩踏み出してみませんか?
たった一言のアドバイスで人生が変わることもありますから。
誰かに聞いてもらいたい・・・
それだけでもOKです。
少しでも心を軽くしましょう。
お気軽にどうぞ。

無料相談メールはこちらから

最新情報をチェックしよう!